柴犬あずの澄んだ瞳で

脱フード! 完全手作りの毎日だけど・・・★

 
 
 膵炎後の あず ご飯、

 脂質の多い 尿石症用の フードをやめ、

 完全手作りの 毎日。

 これが、とてつもなく 大変なんです…。



 栄養が 偏らないようにと、毎朝、毎晩、

 食品成分表と 格闘し、構想を練ってからの 炊事。

 そして、昼間や 夜は、お散歩用の おやつの 製作。



 鶏は アレルギー、豚も この前 発疹出たし…

 馬肉や 魚肉なら OK? でも鮭は 脂質が多いし…

 脂質が多い 大豆をやめて、小豆に。

 さて、肛門腺の 溜まり具合は…?

 …という 具合です。。。 ふ~。





 膵炎 発症 前日の あず。

 朝、空腹で 胃液を ちょっと 吐いた ものの、

 夕方の お散歩は、いつもどおり だったんですよ。

 その時の ようすを、写真で ご紹介~。








だ~い好きな くー&もえちゃんと、

わんわん♪広場への 道で ばったり!

100502DohoPark1.jpg

あずの 喜ぶ姿、撮り損ねました…(汗)

(なので、ここは、ご想像くださいね…)








連休中の 日曜でしたが、

100502DohoPark2.jpg

わんわん♪広場は、この日も、

お友だちワンで、いっぱい。








毎日 会う お友だち、

100502DohoPark3.jpg

久しぶりの お友だち、

様々です。








もえ&くーちゃんと、

100502DohoPark4.jpg

公園内を お散歩。








だ~い好きな お友だちとの お散歩で、

あず、この 笑顔です。♪

100502DohoPark5.jpg

あんまり 嬉しそうなので、

この後、ディナーも ご一緒してしまいました。



・・・ ・・・ ・・・ ・・・
膵炎後の あず。

カフェでの メニュー選びも、

今まで以上に 慎重に なるべきですね。



でも その前に まず、

カフェ 復帰めざして、

体調を 元に 戻そうねっ、あず!

 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずのお散歩 |  comment (8)  |   |  page top ↑

膵炎リハビリ中に見る夢・・・館山旅行記2日目

 
 
 まだまだ 膵炎リハビリが 続く、あず。

 お薬 (制酸剤+整腸剤) の 内服回数が、

 1日 3回から 2回に 減りました~。



 薬用シャンプーが 効いたのか、

 動物性タンパクを 控えたのが 良かったのか、

 発疹も かなり 引きました!



 が!

 せめて 植物性タンパクを と、

 豆腐、おから、納豆 etc... 大豆食品ばかり あげたのが、

 良くなかったのでしょうか。

 肛門腺が たまるのが 早くなって しまいました。(泣)

( 大豆は 意外と 高脂質なので )

 まだなお、様々な 悩みと 戦い続ける、

 あずまま なのでした…。





 さてさて、

 今日は、GW前半、館山旅行の 2日目の ようすを、

 写真で ご紹介しますね。








今日も いいお天気!

100430Tateyama21.jpg

お部屋の 窓から見える 海には、

大きな お船や、白い ヨットが いっぱい!








わが家の 父と娘、

のんびり 海を 眺めながら、

100430Tateyama22.jpg

何を お話し してるの?








朝ご飯の前に、ランへ。

100430Tateyama23.jpg

チワワの シンくん、

あずが 最初、「ウ~」 しちゃって ゴメンね。

でも だんだん 馴れて くれたよね。

ありがとう、シンくん。








ゆっくり のんびり チェックアウトした後は、

100430Tateyama24.jpg

一面の お花畑を 求めて、公園 へ。








きれいでしたよー、一面の ポピー。

100430Tateyama25.jpg

「暑いし まぶしいし、それどころじゃないよ」

って 言いたげな、あず。








いろんな種類の お花を、

ビニールハウスの 中と 外を 上手に 使い分けて、

100430Tateyama26.jpg

一年中、咲いてる お花で あふれるように、

工夫してるんだね。








トロピカル・フルーツ・ガーデン内は

わんちゃん NG だけど、その代わり、

いろんな種類の トロピカル・フルーツが、

その場で いただけます。

100430Tateyama27.jpg

紫のスムージーは、ドラゴン・フルーツ。

マンゴーも、美味でした。♪








バナナは キライな、あず。

100430Tateyama28.jpg

やっぱり、アイスクリーム・バナナ (*1) も

食べませんでした。

(*1 凍らせても 美味しいので、そう呼ぶのだそうです)








宮崎か、沖縄みたいな 風景。

100430Tateyama29.jpg

関東にも こんな風景が あるなんて、

知りませんでした。








ランチは、おしゃれな ホテル&レストラン

100430Tateyama30.jpg

メインは もちろん、

オレンジ・タルトも とっても 美味でした!








「その オレンジ・タルト、くれるの?」

って じっと 見つめる、あず。

100430Tateyama31.jpg

ごめんね、これは 人間のなの。








楽しかった 南房総を 後にして、

帰りは、途中の お台場で 休憩~。

100430Tateyama32.jpg

お台場の 水面も、キラキラと。








神津島から 運び入れた、お台場 海浜公園 の 砂。

あずの お気に入りです。

100430Tateyama33.jpg

ここへ来ると、いっつも 笑顔になります。








「いぇ~いっ!」

100430Tateyama34.jpg

あずの この笑顔 が 見られるまで、

あと、ほんの少し。

がんばろうね、ねっ、あず!

 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの見た風景 |  comment (9)  |   |  page top ↑

膵炎リハビリ中に見る夢・・・館山旅行記1日目

 
 
 前回の日記へ、

 たくさんの 復帰お祝い コメント、

 本当に ありがとうございました。

 少しずつ 少しずつ、日常に 戻りつつある あずです…



 が!

 新たな問題、発生です!

 おととい 豚肉、きのう 馬肉を、

 ちょっとだけ お粥に 混ぜたのですが、

 アレルギー性 (もしくは 細菌性) の 赤い発疹が、胸や 脇に…。(泣)



 獣医の先生に 診ていただき、

 ノルバサン消毒液2.0 で よ~く 洗い、

 抗生剤(ゲンタシン)を うす~く 塗布し、

 タンパク質を 魚に 戻して、しばらく 様子見…。



 今日も あずの健康に 悩みながら、

 夜なべをして せっせと 紫イモ チップスを 作る、

 あずままです…。





 さて、今日のブログは、

 膵炎騒動で アップが 後回しになった、

 4/29~30の 館山 1泊旅行の、初日のようすを、

 写真で ご紹介しますね。








途中の 「海ほたる」 で 休憩~。

100429Tateyama1.jpg

海に浮かぶ 5階建ての パーキングエリアは、

ちょっと 不思議な 空間。








川崎方面を 振り返れば、真っ白な 「風の塔」。

100429Tateyama2.jpg

長~い 橋の向こうには、もう、木更津の 陸地が 見えます。

( 東京湾の幅って、ここ、ずいぶん 狭いんですね )








店内以外は、わんこ OK です。

100429Tateyama3.jpg

お天気も 回復したので、5階デッキで 早めの ランチ。








デッキに 謎の オブジェがっ!

(製作者の方、スミマセン。わんこ… でしょうか?)

100429Tateyama4.jpg

あず、お約束の 「お尻くんくん」 の後は、この表情…。(汗)








南房総 白浜に 到着~。

100429Tateyama5.jpg

照りつける お日さまで、

水面が キラキラと…。








風が 強く、波が 荒かったので、

なぜか、「荒波と柴犬」

と題した 写真を 撮りたくなって…

100429Tateyama6.jpg

(こんな、イメージ…)








…でも、実際に 撮れた 写真は、

こんな風に、バラバラの 2枚。

( 上のイメージ写真は、あずぱぱによる 合成です )

100429Tateyama7.jpg

人間の 思うように 行かないのが、自然なんですね。








あず:「ねえねえ、そろそろ お宿に 行こうよー」

100429Tateyama8.jpg

( 改めて見ると、

今のあずより、ずいぶん ぽっちゃり体型です… )








館山の お宿 に 到着~。

100429Tateyama9.jpg

段々畑ならぬ、段々ドッグラン!

上段が芝、下段がウッドチップで、広々です。








オープン 5日後で、館内は ピッカピカ。

100429Tateyama10.jpg

ロビーや ダイニングも、とっても ゆったり。








例によって、チェックイン時に 手渡される、

ディナーの メニュー。

100429Tateyama11.jpg

うっ…、お、おいしそう…。








お待ちかねの ディナー。

( あずままには、生モノ抜きの 特別メニュー )

100429Tateyama12.jpg

あずぱぱ 絶賛は、白身魚のグリル。








お口直しは、ジンジャーの グラニテ。

アイディアですね~。

100429Tateyama13.jpg

あずには 牛肉とサツマイモの 煮込み。

( 膵臓に 優しいこと、間違いなし!)








もちろん、完食でした!

100429Tateyama14.jpg

こんな ステキな旅行に また 一緒に 行けるように、

早く、元気になろうねっ、あず!



2日目に 続きま~す。

 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの見た風景 |  comment (12)  |   |  page top ↑

膵炎リハビリ中・・・・・悟りの境地☆

 
 
 あずを 応援してくださってる 皆さま、

 本当に、ありがとうございます。



 1日 3回の 制酸剤+整腸剤 の内服は、継続中ですが、

 おとといからは、白身魚を、

 そして きのうからは 豚肉を、

 お粥に 混ぜて 食べるように なりました。



 高脂肪の いつもの フード(尿結晶対策用)は、再開できないので、

 いっそ このまま、手作り食へ 移行しようかと、

 日々、わんこごはん本 7冊と、食品成分表との にらめっこ です…。



 今日、わん友さんから、

 「一度、絶食すると、食べれることの ありがたさを 知る。

  悟りの境地に 達するんだよねー」

 と、うかがいました。

 今の あず、まさに、その、悟りの境地 です…。 (^_^;)





 そして、今日、

 ついに、ついに、わんわん♪広場へ 復活です!








駐車場から 「きゅん きゅん」 鳴いて、

もう 待ち切れない ようす。

100522RtnToPrk1.jpg

ほんとに わんわん♪広場が 好きなんだね、あず。








20日振りの わんわん♪広場。

100522RtnToPrk2.jpg

みなさん、ブログを 見ていただいてたらしく、

「あー、もう 元気になったんだねー」

「良かったねー」

って、言ってくださいます。








あず だけじゃなく、

そう言ってくださると、こちらも ほんとに、嬉しいです。

100522RtnToPrk3.jpg

みなさんの あずへの 笑顔、心に 響きます。








M. ダックス レオくんも、

同じ時期、膵炎だったんだって!

100522RtnToPrk4.jpg

あずより 軽く 済んだそうです。

元気になって、良かったね、レオくん!








こっちが 心配になるぐらい、

元気に 走り回る、あず。

100522RtnToPrk5.jpg

体力、まだ 元に 戻ってないんだから、

ほどほどにね、あず。








あずは、「おやつ、解禁でしょ?」

とばかりに、わん友さんに おねだりしますが、

100522RtnToPrk6.jpg

もちろん、NG です!

あずまま お手製の 乾燥さつまいもチップス を、

ほんの少しだけ、わん友さんに お渡しして、

それを もらって、満足の、あず。

「あれ? 今日は 誰から もらっても、おんなじ味だね?」

とか、思ってるかも… (^m^)








膵炎からの リハビリは、まだまだ 続きますが、

100522RtnToPrk7.jpg

ここで こうして、

皆さまに あずの 笑顔を お見せできて、

本当に 幸せです。

皆さまに 感謝です。

ありがとうございます。

 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (17)  |   |  page top ↑

膵炎闘病18日目。理想体重か、完全復帰か。

 
 
 膵炎闘病 18日目の、あず。

 とにかく、もーれつな 食欲です。

 失われた 体重を、

 一気に 取り返そうと してるかのように…。



 生まれてからの 4年間、一度も 食べなかった バナナ、

 きのう、なんと、初めて 食べました。

 しかも、美味しそうに 何口も…。

 もう、食べ物なら 何でも 食べる って感じで、

 逆に ちょっと 不安です。



 今日の あずの体重、8.7kg。

 膵炎前より、0.9kg (約 10%) も 軽くなってます。

 こんなに軽いのは、生後 10か月の時 以来です。。。



 ある 獣医の先生は;

 「このコの骨格なら、これぐらいが 理想体重。

  このままでも 心配 要りませんよ」



 また 別の先生は;

 「病気前の 体重まで 徐々に 戻しましょう」



 … う~~ん、どっちなんだろう …

 あず家の 悩みは、まだまだ 続きます…。





 さてさて。

 今日は、あず 膵炎 発症前の、

 あず家 恒例の 行事を ご紹介しますね。








今年も この季節が やって来ました。

100508BalconyTee1.jpg

バルコニーに たくさんの 花が 咲きました。








バルコニーに出て、横から見ると、こんな感じ。

100502BalconyTee2.jpg

ライラックの い~い香りが 漂います。








ライラックの ピークが 過ぎると、

100508BalconyTee3.jpg

今度は、小さな 鉢植えが、

カラフルな色で、飾られます。








ライラックや、

100502BalconyTee4.jpg

ビオラ、








ナデシコ、

100502BalconyTee5.jpg

ブルーデイジー などなど…。








…で、テーブルに、

100502BalconyTee6.jpg

ペパーミントティーと、お茶菓子なんかを 並べて、








あずと いっしょに まったり 過す。

100502BalconyTee7.jpg

この季節、あず家 恒例の、

「バルコニーで ハーブティー」 企画でした。



…でも 例年、これが できるのって、

5月と 10月 だけなんですよね。

( それ以外は、寒いか 暑いか、花粉か、なので…(泣)

明日の予報は、最高気温 29℃!

バルコニーで くつろぐ季節も、

そろそろ 終わりかな。。。

 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (10)  |   |  page top ↑

膵炎闘病 16日目。お散歩、再開へ♪

 
 
 皆さん、こんばんは。

 あず、先日から 食事再開となりまして、

 限り無く 重湯に近い お粥から、

 全粥、そして、納豆や おふなどの

 軽い植物性タンパク質を 混ぜるまでに なりました。\(^o^)/



 水分の収支も 大きな差は無く、便も しっかりしてきたので、

 明日くらいからは、

 柔らかめに炊いた ご飯も 食べられそうな 感じです。





 で、あず、昨日から お散歩を 再開しました!

 100517BeFine11.jpg

 まだ、いつもの わんわん♪広場へ…とまでは 行きませんが、

 近所の芝生まで、短時間の おトイレ散歩。





 通院以外で 半月ぶりに 外へ出るあず、

 クンクン、グイグイが 激しく、時々 咳き込む始末…。(泣)

 こりゃぁ、お散歩しつけ、ゼロから やり直しかも~。(-_-;

 100517BeFine12.jpg

 あんまり 引っ張りすぎて、

 あずには珍しく、お口で ハアハア してます。





 そして今日、

 昨日より、+5分、遠くへ 来れたね!

 100518BeFine13.jpg

 いっぱい ご飯食べて、

 少しづつ、体力 戻そうねっ、あず~!





・・・ ・・・ おまけ ・・・ ・・・

 実は 先週末は、あず家が 楽しみにしてた、

 「柴犬だいすき!大集合」 の 清里オフ会 でした。

 でも、膵炎で 急遽、キャンセル…。(泣)



 そんな あずの闘病で ヘ~ロヘロに なっていた あず家に、

 オフ会の お友達から、身体に優しい お届け物が…。

 100518BeFine14.jpg

 お気遣い、本当に ありがとうございました。

 ちなみに、有機の おふ、

 早速、今日の あずの 貴重な タンパク源と なっています!

 多謝です! m(_ _)m
 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (12)  |   |  page top ↑

膵炎闘病 14日目。補液通院、終了!

 
 
 あずの 膵炎闘病、14日目です。

 水分摂取と 排尿の収支も 順調に快復し、

 つ・い・に…

 補液のための 毎日の通院、終了です~~。パチパチ…。



 自宅での 1日3回の 制酸剤 内服は、もう少し続きます。

 脂肪分は まだですが、

 タンパク摂取の お許しも 出ました~。

( とは言っても、お粥に お肉の 茹で汁を 混ぜることから ですが )

 詳しくは、あず膵炎経過記録(2010年5月) を ご覧ください。



 皆さまから いただいた、たくさんの お見舞いや 励ましメール、

 本当に ありがとうございます。

 100516BeFine7.jpg

 お陰さまで、あず、

 頂いた お洋服を 着て、ポーズを 取れるぐらい、

 元気に なりましたよ。

トンつくママさん☆ブランド、12作目です!)



 お見舞いの お花を くんくんする 余裕も 出てきました。

 100516BeFine8.jpg



 若草色の カーネーション、とっても キレイです。

 100516BeFine9.jpg



 お見舞いの カードや、
 100516BeFine10.jpg

 30通を超す 直メール、100件を 超す コメント、

 これらに 支えられ、励まされて、

 ようやく、ここまで 来れました。

 本当に、ありがとうございます。



 明日から、タンパク摂取、再開!

 2週間ぶりに、

 ご近所を 10分間ぐらいだけ、お散歩してみようかな。

 ねっ、あず!



・・・ ・・・ おまけ ・・・ ・・・

 少しずつ 食べさせる ために、

 食事の合間に、こんなコトを…。
 

 「オテ」「オカワリ」「ヒダリタッチ」「ミギタッチ」

 「ハイタッチ」、そして「くるり~ん♪」の 連続技です。

( 食事中に お行儀 悪いですね。

 ヨイ子のみんなは、真似しないようにねっ! )
 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (17)  |   |  page top ↑

転んでも、ただでは・・・・・☆

 
 
 闘病 12日目。

 あずを 応援くださり、本当に ありがとうございます。



 皆さまの 温かい 声援が あずにも 届き、

 あと 2、3日で、補液通院も 終わり、

 短時間の 近所のお散歩なら、お許しが 出そうです。\(^o^)/



 今日は、皆さまへの 感謝の気持ちを 込めて、

 元気になってきた あずの 動画を アップしますね!





 お粥さんを 食べられるようになった、あず。

 現在、毎日の皮下補液も、徐々にですが 減量中です。

 日に 3回の 制酸剤は、当面続行ですが、

 今のところ、嘔気も 下痢も無く、順調です。



 お粥の内容も、限り無く 重湯に近い状態から、7分粥へ。

 たまに野菜スープや、サツマイモの裏漉し入りお粥も、

 美味しく いただいてます。



 ただ…、

 めっちゃ、がっつくんです…。(涙)

 1回量は、70g から 110g。

 消化が良く、お腹が空くのか、ほぼ 2時間置きに 催促。

 まあ、全粥でさえ その 約 80% が 水分だから、

 5分粥とか、7分粥だと、すぐに 胃から 流れちゃうんでしょうね。



 でも、一気に食べると、やっぱり 消化器系が 心配だから、

 一口ずつ お皿に足したり、一さじずつ お口に入れたりと、

 ゆっく~り、 時間をかけて、食べさせてます。

 どうやったら、もっと 一口一口の 時間を稼げるか…。



 悩んだ結果、現在、こんな業を 習得しました。 p(^-^)

 くるり~ん♪
 

 転んでも、ただでは 起きない、あず家 なのでした…。 (^_^;

( 食事中に 身体を動かすのは、ほんとは あまり よくないと 思います。

  ほどほどに…ね )



 P.S.
 いただいた コメント、本当に あず家の 励みになってます。

 ありがとうございます。

 お礼が 遅れてて、ゴメンナサイ…。
 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (8)  |   |  page top ↑

ぱぱ&まま☆隔離・・・・・に終止符?

 
 
 あずを 応援してくださってる ブロ友の皆さまと、

 あずを 治療してくださってる 獣医の先生と、

 あずを 見守ってくださってる わんこの神様に、

 心から、心からの 感謝です。

 あず、10日ぶりに、食事 再開です!

( …と言っても、2分粥を、ちょびっとずつですが… )



 日記へ 頂いた コメへのお礼、大幅に遅れております…。

 本当に ゴメンナサイ。

 代わりに(?)今日は、ぱぱ&ままの 隔離生活 を ご紹介しますね。





 10日間、ほとんど 絶飲絶食だった、あず。

 嘔吐・下痢が止まった 5日目の晩頃から、食欲が 少し戻ったらしく、

 いつもは ご飯テーブルがある場所に、じっと座ったり、

 キッチンの パーテションを 叩いてみたり、

 何か落ちてないかと、床を嗅ぎ回わったり してました。

 かわいそうなので、抱っこして 撫でて、気を紛らわす…

 そんな時間が 続きました。



 人間の食事の香りも あずの胃を 刺激してしまうので、

 あず家では 5/3以降は いっさいの調理はせず、お弁当生活。

 買ってきた お弁当は、バスルームへ直行。

 ぱぱ、まま交替で、換気扇 全開の バスルームに こもって、

 急いで食べて 出てくる、「隔離」 生活。

 飲み物も あずの前では 飲めないので、

 洗面所に隠れて 飲んだりする 毎日でした。



 なるべく 寝かせてあげたいので、

 物音も 立てず、TVもつけずに 過ごしてました。

 ビニールの カサカサ音や、冷蔵庫を開ける音も、禁忌です。(-_-;)



 交替での看病(下痢や嘔吐の世話)で、ぱぱ&まま、超寝不足 でしたが、

 薬効の 持続時間内だと 安心できれば、少し一緒に うとうと…。

 症状が 少し治まった 先週末より、少しだけ まとめて 寝られるようになり、

 楽になりました p(^-^)

 100509BeFine6.jpg

 人間より 何倍も 嗅覚や 聴覚の 優れた ワンコですから、

 別室で 食事を摂ったりとか、あまり 意味は無いかもしれません。

 でも、せめて あずの目の前で 視覚的に 食欲を刺激する事は避けたい

 と思って、生活してました。



 まあ実際、あずの ウルウル瞳に、人間が 耐えられないって言うのも

 あるんですけどね…。



 おととい、ようやく 飲水許可。

 そして 今日の 食事 許可。\(^o^)/

 明日から、ダイニングテーブルでの 食事を 再開しようとしている、

 あず家。

 一歩、また一歩、ですよね。



 早く、あずと一緒に フツーのご飯が 食べれるように なりたいな。

 頑張ろうね、あず~。

 以上、あずままでした~。
 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (20)  |   |  page top ↑

入院か、通院か。

 
 
 皆さまの 温かい お気持ちが、

 あずの 体に 届きました!

 本当に、本当に、ありがとうございます。

 あず、本日から、飲水 再開です。\(^o^)/



 「おかゆを 口に出来る日も、そう遠くはない」

 そう信じて、日々 頑張る、あず家です。





 今日は、あずが 入院しなかった 経緯について、

 すごい 長文ですが、まとめておきますね。

( 似た病状に お悩みの方の、少しでも お役に 立てるように )



 あず、連休中で、血液の 精密検査が 出来ず、

 発症 4日目でようやく、犬膵特異的リパーゼ値を 測定する、

 Spec cPL 検査を 外注(*)。

 その日の内に 値の上昇が 確認され、膵炎と 診断されました。

(* アミラーゼと リパーゼだけなら、どこの病院でも 検査可能 )



 膵炎の場合、24時間 血管確保で、点滴治療が 一般的です。

 つまり 入院です。

 ただ、あずの場合、一人での お泊り経験が無く、

 神経質な 性格であることから、獣医師さんより;

 「ストレスで かえって症状が 悪化する事が 予想される」

 との お話。



 なので、膵炎のための 積極的治療ではなく、

 通院治療にて 消化管への 刺激を抑えながら、

 電解質バランスの不均衡や 脱水を防いで、

 内臓の修復を待つ、やや消極的な 対処療法を 始めました。



 もちろん、日中だけの 半日入院を 繰り返す 可能性も、

 模索しましたよ。でも、

・留置針が 人間と違って 細いので、点滴をしてない 時間帯、

 (抗凝固剤薬液を入れても)針先で 血液が 凝固する 可能性が 高い。

・消化管上部で 出血している 可能性が高く、抗凝固剤薬液の使用は、

 止血を 遅らせる 危険がある。

・留置針を 固定している 箇所を 触らないように、エリカラ装着だが、

 そのことで、新たな 精神的ストレスが 発生する。

・抜針事故の 可能性もある。

・針先の凝固や 抜針事故の場合は、留置針の 刺し直しになり、

 心身共に あずへの負担が増す。

・基本、管理の難しい 薬液であること。



 …等々、獣医師としては、勧めたくない、とのこと。

 100510BeFine4.jpg

 そんな経緯で、

 あず膵炎経過記録(2010年5月) でも ご紹介しているように、

 病名が 確定する 前から、対処療法として;

・絶飲絶食

・脱水と 体内の 電解質バランスの 不均衡を防ぐため、1日2回の皮下補液

 (* 静脈への 持続点滴に使う 膵炎治療薬は、皮下吸収 されないので、

  この補液の中には 入れられない)

・消化管刺激を防ぐため、胃酸の分泌抑制剤を 補液内に混入。

 を選択しました。



( もちろん、それで炎症反応の 好転が望めなければ、

 止むを得ず、入院 & 点滴治療に 切り替えざるを得なかったのですが )

 100509BeFine5.jpg

 このまま、飲水を 続けて、嘔吐・下痢などの 病状悪化が 無ければ、

 食事再開になる日は 近いかも。

 早く、あずと一緒に ご飯を 食べれるように なりたいな…。

 頑張ろうね、あず~。
 
 
テーマ: 柴犬 -  ジャンル: ペット
by あずき  at 23:50 |  あずの健康 |  comment (19)  |   |  page top ↑
被災わんこを、救いたい!
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の日記
コメントありがとう♪
月別の日記

2017年 08月 【11件】
2017年 07月 【15件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【13件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【15件】
2016年 12月 【13件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【13件】
2016年 08月 【11件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【11件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【13件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【14件】
2015年 09月 【10件】
2015年 08月 【12件】
2015年 07月 【12件】
2015年 06月 【16件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【17件】
2014年 11月 【14件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【14件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【15件】
2014年 04月 【11件】
2014年 03月 【14件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【15件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【13件】
2013年 07月 【13件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【15件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【16件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【12件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【14件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【13件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【16件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【16件】
2011年 05月 【15件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【12件】
2011年 01月 【14件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【15件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【17件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【16件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【14件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【17件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【13件】
2008年 08月 【13件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【17件】
2008年 04月 【15件】
2008年 03月 【15件】
2008年 02月 【15件】
2008年 01月 【16件】
2007年 12月 【18件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【16件】
2007年 06月 【16件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【19件】
2007年 02月 【18件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【14件】
2006年 10月 【18件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【13件】

カテゴリー別の日記
このブログ内の検索
あずのプロフィール

あずき

Author: あずき
犬種: 柴(♀)
誕生日: 2006年4月4日(火)
チャームポイント:
 黒マズルとお困り眉毛
好きなこと:
 人の膝の上に乗ること
嫌いなこと:
 お留守番、争いごと
今欲しい物: 勇気


ブログトップへ戻る
↑バナーにご利用ください

お友だちわん♪リンク集
   (最初の1行は広告です)
柴犬お茶会♪同窓生
   (最初の1行は広告です)
柴犬だいすき!大集合
   (最初の1行は広告です)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あずままへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村(PV)

いつも投票、ありがとう♪  
 
にほんブログ村
いつも応援、ありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ